笑って卒業しよう!日大通信商学部

今日もワクワクを感じながら仕事と学習を頑張って、最後はポポポポーンっと、卒業まで駆け抜けます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

うどんが15円で売られる現実



こんにちは、番頭です。

久し振りに業務スーパーへ行ってきました。

ディスカウント店で食材を中心にやすくうっています。特にうどんやそばのような麺類が安くて、普段は1袋19円で売られています。

もちろんこれでも激安なんですが、最近は15円で売られています。(休日のみではなく、ここしばらく15円)

信じられない価格ですが、これで本当に大丈夫かなぁと感じます。

19円→15円なので、21%の値下げになるのですが、逆に言えば21%以上売上を上げないと現状維持出来ないのですから厳しいですよね。

しかも1つ売れても、利益は円ではなく銭単位になるかもしれません。

安いのはありがたいのですが、「適度な利益」を取るのも大事だと思います。← これが難しいのでしょうけどね。


もちろん業務スーパーさんも十分考えて値付けをされていると思いますが・・・
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨
<<冬用のパジャマで夏風邪を防ぐ? | 笑って卒業しよう!日大通信商学部 | 重大(?)発表をします>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑って卒業しよう!日大通信商学部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。