笑って卒業しよう!日大通信商学部

今日もワクワクを感じながら仕事と学習を頑張って、最後はポポポポーンっと、卒業まで駆け抜けます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

大学院の資料を貰って来たが

20090223000928
こんにちは、番頭です。

私も先週参加し、またリンク先のbibaianさんのブログでも取り上げられてましたが、私立大学通信教育協会の合同説明会があちこちで開催されているようです。

私もたくさんの資料をもらってきましたが、もちろん大学院のもあります。

ただ通信(ある意味独学)で研究を進め、修士論文を執筆するのはかなり至難の業になりそう・・・

私の近くだと佛教大学大学院や京都産業大学大学院なんかがありますね。どちらも授業料の安さはありがたいけど、資料を読む限り学習面でやはり苦戦させられそう。

なかなか上手くはいかないものですね。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2
∧top | under∨
<<私の参加したゼミを紹介 | 笑って卒業しよう!日大通信商学部 | 卒業手続きのご案内が到着>>

この記事のコメント

芦屋大学大学院は、先代の学長がユニークな人のようですが学費が高いことで有名のようです。(通教なし)
 しかし、この大学はハンディキャップを持った人をどう企業で活用していくかの研究に昨今力を入れているようです。
2009-02-25 Wed 20:34 | URL | トキノ #-[ 内容変更] | top↑
>トキノさん

>この大学はハンディキャップを持った人をどう企業で活用していくかの研究に昨今力を入れているようです。

大学ではいろんな分野で研究が行われているのですね。このような研究がいずれ社会に活かされるのでしょう。
2009-02-27 Fri 17:50 | URL | 番頭 #NkOZRVVI[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑って卒業しよう!日大通信商学部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。