笑って卒業しよう!日大通信商学部

今日もワクワクを感じながら仕事と学習を頑張って、最後はポポポポーンっと、卒業まで駆け抜けます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ゼミ課題4が一応完了&来期ゼミ希望の方へ

こんにちは。番頭です。

ゼミの話が続きますが、今日の夜中にやっと「ゼミ課題4」の案が形になったので、先ほど先生宛とゼミの掲示板に送っておきました。

「研究リポートの結論を明確にし、リポート全体の構成を決める」のが今回の課題のポイントになってましたが、この段階まで来ると、「そもそもこの結論を基に仮説を作っても良かったのか?」や「論理構成は本当に大丈夫かな?」と不安な面も出てきました。

いろんな展開方法があると思うけど、私は

0・序論(なぜこのテーマを調査しようとしたか)
1・まず仮説を立てて、その説明
2・仮説の検討(現在の状況や、歴史的変化、国による変化の違いなどを調査)
3・仮説の反証(問題点や矛盾点の列挙や意見)
4・仮説の実証(検討と反証を精査し、今後の情勢などを踏まえながら仮説が正しかったのか調査)


という構成で進めてみたいと思っていますが、調査がまだまだ甘いので、この通り進むかは難しいところです。(↑は、あくまで理想です。)

ただ、2月20日までに5000字以上の小論文(研究リポート)を提出しないといけないし、来週末は科目修得試験3科目が待っています。2月にも科目修得試験があって、日程はギリギリって感じです。

もうここまで来たら、後には戻れないので出来る限り頑張るのみです!

※ 来期ゼミナール希望の皆さん、通常の学習とともにゼミの学習や調査も進めるのは結構大変です。ただ、その分上手く小論文がまとまった時は達成感があると思うので、もしやってみたいのであれば、今のうちからまとめてみたいテーマを考えておくことを勧めます。 

 私は小論文作成がこれからなので、しばらく苦しみを味わいそうですが・・(苦笑)
 また、来年度用の履修ガイドも大学ホームページから見ることが出来るので、参考にして下さい。

  以下にリンクを張っておきます。
http://www.sanno.ac.jp/tukyo/student/seminar2009-1.pdf
スポンサーサイト

別窓 | 【産能】ゼミナール | コメント:0
∧top | under∨
<<熱心なゼミの先生とTHEダメ出し | 笑って卒業しよう!日大通信商学部 | バーゲンと自信の表れ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑って卒業しよう!日大通信商学部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。