笑って卒業しよう!日大通信商学部

今日もワクワクを感じながら仕事と学習を頑張って、最後はポポポポーンっと、卒業まで駆け抜けます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

BATICの結果を開封、思いがけない結果とは…


こんにちは、番頭です。

今日は本当に超がつくほど恥ずかしい話をします。

東京商工会議所が主催しているBATIC(国際会計検定)12月試験の申し込みが昨日まででした。

以前ブログにも書いたのですが、昨年この試験を受験したのです。と、いってもsubject1だけなんですけどね…

BATICはTOEICのように「級」ではなく得点での評価になるのですが、一応以下のようにランク分けがあります。

ス コ ア 880~1000
称  号  コントローラーレベル
国際会計理論と国際的基準(国際財務報告基準・米国会計基準)を理解し、国際的基準での財務諸表の作成、分析および国内基準からの組替えができる。会計手続き、会計方針、内部統制組織の策定とその推進ができる。

ス コ ア 700~879
称  号  アカウンティングマネジャーレベル(Accounting Manager Level) 
国際会計理論と国際的基準の基本的な部分を理解している。月次および年度の会計報告ができる。適切な決算修正仕訳、精算表、基本的な財務諸表の作成ができる。

ス コ ア 320~699
称  号  アカウンタントレベル
ブックキーパーに対する簡単な指示、英語による会計帳簿の記帳および管理ができる。

ス コ ア 200~319
称  号  ブックキーパーレベル
基本的な会計取引を英語で理解できる。


subject1では、基本部分の400点満点で評価され、200点以上取ると「ブックキーパーレベル」、320点以上取ると「アカウンタントレベル」とう称号が得られ、更に応用レベルのsubject2が受験(採点評価)できます。

全て英語で出題されるので、英語と簿記の両方が勉強できる良い機会と思って受験したのですが、最後まで苦手だった経営分析の論点で全く得点出来なかったので、実は結果をこの1年近く開封出来ずにいました。

320点以上目指していたのに、開けてガッカリの結果だったら悔しいしね。

再受験するためには現実を知らなきゃ!
と思い、意を決して開封。(なんせ1年も開封しなかったので、腫れ物に触る感じでした)


329点!アカウンタントレベルに達していました!


実は、全く320点には届いていないと思い、教材を買い足し学習を再スタートしていたんです…ここまでの学習と教材が無駄になってしまいました。

出来はどうあれ、結果は直ぐ開封しなきゃ!と痛感しました。締め切りギリギリで気がついて良かったです。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨
<<BATICの成績表をアップ! | 笑って卒業しよう!日大通信商学部 | 所得税法能力検定2級、受験しました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑って卒業しよう!日大通信商学部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。