笑って卒業しよう!日大通信商学部

今日もワクワクを感じながら仕事と学習を頑張って、最後はポポポポーンっと、卒業まで駆け抜けます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

和田裕美さんの陽転思考

こんにちは。番頭です。

みなさんは和田裕美さんという方をご存知ですか?

現在は人材育成会社の代表をされていますが、以前は外資系教育会社で世界第2位の成績を残し、最年少の支社長に就任された方で、リーダーシップやコミュニケーションなどに関する著書も出されています。

和田さんは「陽転思考」という考え方を提唱されています。

具体的に彼女はブログにこのように書いています。

以下引用


事実はひとつ、考え方はふたつ。仕事に失敗したとしても、もう後には戻れない。それを後悔して「やっぱりついていない」と悩んでしまう人も、「この失敗で学ばせてもらった。これで謙虚になれた。ありがたいと思おう」と思う人も目の前にある事実は同じです。同じ事実をどう受け止めるかによって、「幸せな方向」と「不幸な方向」に分かれていく…、それが人生であるならば、何が起こるかが幸せか不幸かを決定するのではなく、それを「よかった」と言って切り替える人に幸せがやってくるのです。

 起こった事実は変えることができないでしょう? 泣いても笑ってももう元に戻らないでしょう? だから、どうせ生きていくなら、今の自分の人生で主役はあなたなのだから、前を向いて、涙ふいて、悔しくても理不尽だなと思っても、そのおかげで強くなれたり、そのおかげでやさしくなれたり、人の痛みや悲しみが分かったりする、大きな心をもらえるから、切り替えて無理やり笑って、「これでよかったんだ」って言ってください。

引用終わり 


起こってしまったネガティブな事実があったとして、それが辛かったり悲しかったりしても、一旦その感情を受け入れて、その中から「何か学べたことはないだろうか?」と良かった事を見つけていくという考え方ですね。

例えば、私だったら・・

「簿記1級の学習を初めて2年以上経っているけど、仕事のタイミングなどがあって一度も受験出来ていない」

という事実があって・・

① このままズルズル受験も出来ずに終わっていく
② 結果はどうあれ、まずは一度受験して雰囲気だけでもつかむ→次回のモチベーションに繋がる
③ 簿記にはこだわらず、前回受験したBATICなど会計関連資格を受ける→幅広い学習ができる

どれを選んでも良いんだけど、①よりは②・③の方が私自身もやりがいに繋がりますよね。

事実はひとつ、考え方はふたつ。

同じ選ぶなら、私自身をワクワクさせるような選択をしたいですね!
スポンサーサイト

別窓 | 【暮らし】日々の出来事 | コメント:2
∧top | under∨
<<総訪問者が77777人になりました! | 笑って卒業しよう!日大通信商学部 | 門戸厄神で厄払い!>>

この記事のコメント

こんにちは番頭さん。
和田さんのこと少し調べてみました。とてもすごい実績にも驚きましたが、なによりすごく輝いているという印象を受けました。それも全部事実を受け入れ前を向いているからなんでしょうね。自分のブログ、アクセスが伸びなくても前を向いて努力していきたいと思いました。リンク張ってくださりありがとうございます!すごく励みになりました。これからもご支援よろしくお願いします。失礼します。
2012-01-29 Sun 10:32 | URL | 六助 #NQ2v1Llc[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます。

和田さんをはじめ、自己啓発に関する本を何冊か読んでいるのですが、どの本にもだいたい書かれている事が「気分良く挨拶をする」など、基本的な事が多いんです。

確かに当たり前のことなんだけど、本当に出来ているかと問われると、耳の痛い事も多いですね。

当たり前のことを愚直にやっていくのが、成功のヒントなんでしょうね。

お互い頑張りましょう!
2012-01-29 Sun 23:13 | URL | 番頭 #NkOZRVVI[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑って卒業しよう!日大通信商学部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。